梅雨入りのけはい

今日は、昨日とはうって変わり雨模様。関東地方もいよいよ梅雨入りでしょうか・・・。関東地方の平年の梅雨入りは6月8日頃(昨年5/27)ですので、本日梅雨入りすれば平年並みといったところですね。この季節はカビに注意です。除湿と換気をこまめに行い乗り切りましょう。Tsuru

捨てられない・・・

こちらは、クローゼットの折れ戸の高さを調整する為の部品「スパナ」です。折れ戸を頼めば必ず付いてくるので、持っている必要はないのですが、何かに使えるのでは??と机の中に蓄えております。いつか活躍の場をつくってあげたいな。Tsuru

沖縄

私のはまっているものは、なんと言っても「沖縄」です。海の透明度と空や植物の色が南国パラダイス。

年に1度行ければ良いのですが、なかなか毎年は行かれません。左の写真は、県北部にあって車で行ける離島の古宇利島のビーチです。人ごみが苦手な私は、こういうこじんまりとしたビーチが好きです。

そして海で1日遊びまくり。

Tsuru

模型。

ソニービルで開催している、トーマスのネットワーク体験島というイベントに行ってきました。男の子は電車や乗り物、動くもの全般がすきですねぇ~。

こちらのNゲージの模型に釘付けになっていました。確かに街並みや人物もリアルに作ってありました。個人的には、鉄道よりも飛行機が好きです。なのでさほどテンションはあがりませんでしたが、こんなのが家にあったらうれしんだろうなぁ・・・ただ、飾る場所がない。

Tsuru

ワークショップ

「押し花でちょうちょを作る」ワークショップにこどもと参加してきました。

まずはちょうちょの木型に色をぬるところから。木型は用意してくれていました。真剣な顔して取り組んでいる長女です。ゴールデンウィーク中でたくさんの人が参加していました。

色を塗り終えたら、押し花を選びます。欲張っていっぱい取っていましたが、載せられる量に限りがありますので、半分以上返却していました。完成がイメージできていればいいのですが、好きなものを好きなだけ使った感じがあります。

こちらが完成品。

壁につけられる飾り物が完成。

なかなか大人な雰囲気に。

よくできました。Tsuru

キャラクター。

長男が生まれる1年前が最後だったと思うので、約4年ぶりに東京ディズニーシーに行ってきました。でも家族全員ではなく、娘と二人で行ってきちゃいました。ちょうど3、4年前頃からこの「ダッフィー」が人気のようで、パーク内で抱っこしながら歩いてる人を多く見かけました。連れてくるという感じなのでしょうか。次に来るときは一緒に持っていくと、ぬいぐるみを購入。一時期ディズニーキャラクターはそれほどでもありませんでしたが、完全に火がついた様子でいつも枕元において寝ています。Tsuru

しじみ

 

2009年9月に発売され人気を保っているこの「1杯でしじみ70個分のちから」。最初に食べたときはちょっと酸味に違和感を感じましたが、先日久々に食べてみたらその違和感は無くなって非常に飲みやすくなっていました。「オルニチン」というものが多く含まれており、体にいいのと手軽さで人気になったのではと思います。次回の健康診断に向け積極的にチョイスしてみようかと思います。Tsuru