黒舞茸

黒舞茸
黒い舞茸です。
TVでやっていたのですが、黒い舞茸は舞茸の中では貴重品でなかなかお目にかかれないそうです。
しかし、その黒い舞茸の栽培に成功した新潟県の業者さんがあって、そこからお取り寄せしました。確かに茶色の、一般的な舞茸よりも肉厚で大きい気がします。
今日、天ぷらで頂きます。楽しみです。Tencho

亥年

絵馬

新年あけましておめでとうございます。今年も張り切ってブログを更新していきますので、よろしくお願いします。

今年はいのしし年です。いのししのイメージは猪突猛進。仕事にせよ遊びにせよ一直線に突き進むイメージで頑張りたいと思っています。Tencho

かに
冬の味覚といえば、蟹ですよね。
私のかわいい妹が、石川県に旅行に行ったらしく送ってくれました。
私、蟹といえばタラバ蟹や毛蟹などの北海道を連想していましたが、北陸のずわい蟹は美味しくて有名みたいです。
早速食してみましたが、とてもおいしく頂きました。普段は足を中心に食していましたが、胴体のおいしさに気付いてしまいました。
今度北陸に行こう!Tencho

いいボールペン

ボールペン
【今月のブログ企画週間のお題は  『もらってうれしかったもの』です。】

もう何十年も前に頂いたボールペンです。おそらく営業の仕事を始めたころに、1本くらい『いいペン』を持っていないと、と言う事でプレゼントしていただきました。普段は、ごく一般的なものしか使っていなかったのですごくうれしかったのを覚えています。
今だに使えているのですから、いいものはいいんだと、改めて思います。Tencho

冷麺

冷麺
先週のブログで『じゃじゃ麺』を書きましたが、盛岡での締め麺で冷麺を頂きましたので掲載します。
冷麺と言えば焼肉屋さんで食べるもののイメージでしたが、専門店があるのに驚きです。麺好きの私ですが、冷麺はなかなか食べる機会がなく、新鮮でした。麺がつるつるしこしこ、出汁も透き通っているのに味わい深い。トッピングもゆで卵やキュウリやキムチ。あっさり味なのに食べ応えのある、とてもおいしい麺類でした。
もしかして、盛岡三大麺の中でおいしさでは一番だったかも?しれません。
また盛岡行こう!Tencho

じゃじゃめん

じゃじゃめん
先週のブログでわんこそばに挑戦した事を書きましたが、盛岡にはじゃじゃ麺もあるのでした。
じゃじゃ麺と言えば?の元祖のお店『白龍』さんへ行ってきました。知っているような、でも初めての味でした。味噌と生姜を麺と混ぜ混ぜ、酢やラー油をお好みで足して食べるようです。麺はうどんのような麺でしたが汁は無し。そして食べ進めて残りが一口、二口ほどになったら生卵と麺のゆで汁をまぜていただきます。ちいたんたんと言うそうです。変わった食べ方だと感心しました。
世の中には知らないことがまだまだ山ほどあるんだと気がつきました。
とってもおいしかったので、また盛岡に行く機会があれば『白龍』さんに立ち寄りたいです。Tencho

わんこそばに挑戦

DSC_1563
私の念願かなって、『わんこそば』を食べることができました。
盛岡まで行ってきました。
かれこれ10数年、わんこそばが食べたくてお店を探したのですが、近場には無いようでした。
しかし、挑戦するには少々年を取りました。
100杯が目標ではありましたが、あくまでも目標であり現実問題として難しいと思ってもいました。
それでも100杯達成です。なかなかの眺めです。かなりの満足感、達成感ですが、満腹感が半端なかったことは言うまでもありません。
あぁ、おいしかったぁ!Tencho

1 / 5312345...102030...Last »